ある千葉ジェッツブースターのぶろぐ

千葉ジェッツを中心にほぼBリーグに関係するぶろぐを書いています!

Bリーグ東地区首位攻防戦1/16【千葉ジェッツVS栃木ブレックス】

 

インフルエンザのせいで連日残業。

 

どうもにっちゃんです。

 

まだ天皇杯決勝も全部はみれてないですよ〜

でも今日は久しぶりの生観戦!千葉のみんなに会えるー!!!

 

知り合いのお子さんもエスコートキッズとして登場するみたいでさらにたのしみ。いいなー俺も大野さんと手つなぎたい!

 

それにしても天皇杯の決勝からわずか3日後、早くも同じカードでの対決となりました。 

 

比江島慎は栃木に戻ってきましたが、栃木の公式ツイートで23日がデビュー戦と言っているので今日の試合は出ないでしょう。

 

じゃあ何を楽しむの!!!

 

グルメです(違

 

年末から開始された待機0分のBluetoothを使用したグルメアプリ、ポートアリーナでもやるんですかねー。こちらに関しても一度味わってレビューできたらなと考えてます。

 

試合ではそれぞれ天皇杯決勝での反省を踏まえての試合になるのでよりハイレベルな試合が期待されます。

栃木は千葉のインサイドへの対応、セカンドチャンスからフィニッシュまでの一連の流れ。

千葉は栃木のキーマン遠藤への対応、ゾーンプレスへの対応、ピックアンドロールの確認。リバウンド

 

そもそも栃木のディフェンスがあれだけ成功していて、スリーも決め、千葉をファウルトラブルで追い込み、オフェンスリバウンドの大半をとって負けた大きな要因はペネトレイトのゴールが決まらなかったことが大きい。つまりインサイドが機能しなかったことではないでしょうか。ここを重点的に修正して臨んで来る可能性が高いですね。今日もギャビンとダンカンには頑張ってもらわなきゃ!!

 

あとは富樫と渡邉の両PGともに満足のいく試合ではなかったはずですから、今日爆発することを期待しましょう。

 

決戦はポートアリーナ!千葉が勝って単独首位をキープしましょう!!!ゴージェッツ!!!